BtoBBtoB

複雑な出荷パターンに対応する充実した機能が特長です。

BtoB業務を行う会社様は、倉庫・店舗・工場など様々な場所への出荷があり、拠点間の移動など出荷のパターンが複雑化する傾向があります。また、ロット・賞味期限・複数商品を組み合わせた加工品など、パターン化が難しいのも特徴です。
COOOLaには、複雑な要件に対応する機能が多数あります。また、システム開発会社ならではの柔軟なカスタマイズにより、お客さまのご要望にあったWMSの構築が可能です。

BtoB業務の課題

  • ロットや賞味期限の管理が煩雑
  • 倉庫・店舗・工場など複数拠点の出荷ができない
  • 複数の商品を組み合わせた加工品がつくりづらい
  • ピッキング時の効率が悪い
  • FAX・電話でのオーダーを統合できない

BtoB業務に適したCOOOLaの機能

ロット・賞味期限管理

  • 商品ごとに品質・期限日を持ち、その他3項目のフリー項目が設定ができるため、多種多様な商品のロット管理が行えます。
  • 商品ごとに出庫限界日を自動計算し、古すぎる商品の出荷を防ぐことができます。

複数拠点管理

  • 複数荷主、複数拠点に対応しています。設定できる荷主数・拠点数は無制限です。
  • 拠点間での荷物の移動にも対応しており、移動元から出荷時に移動先の入荷予定が自動作成されロット情報も引き継がれます。

セット品・加工品・付属品

  • 出荷指示をセット品の数量にすることで、在庫引当やピッキング指示を構成品に展開して行うことができます。
  • 加工品は、倉庫内で加工業務を行い、それぞれの構成品から完成品へ在庫振替をすることができます。

効率的なピッキングリストの作成

  • 配送先別のピッキングリストの作成ができます。
  • 複数のオーダーの商品をまとめて取り分け、出荷オーダー別に仕分けする「トータルピッキング」が可能です。

FAX・電話でのオーダーにも対応

  • CSVでオーダー表を取り込めるため、FAXや電話でのオーダーもCOOOLa内で管理することができます。
オンライン商談受付
03-6261-3611 (平日9:00 - 17:00)

お問い合わせ・資料請求